JetBrains?

JetBrainsは数々のIDEをリリースしている会社です。

なんで学生ライセンス?

JetBrainsのIDEはものすごく優秀なものばかりです。

僕は中でもPhpStormがすごく使いやすかったので感動しました。

しかし、値段が半端ないんです。

無料で評価版が使えますが、30日しか使えません。

中学生に何万も払えないので、無料で色々なソフトが使える学生ライセンスを取得することにしました。

国際学生証を取得しなくても日本語の学生証でライセンスを取ることが出来たので僕がやった方法を紹介します。

用意したもの

自分はとりあえず、

  1. 自分の名前が書いてある
  2. 自分の学校名が書いてある
  3. 有効期限が書いてある

上の条件が揃っている学生証を用意しました。

 

申請方法

1. 学生証をスキャンする

まず、学生証をスキャンして画像にします。

形式はjpgにしました。

2. 翻訳する

先程のjpg画像の下に学生証の翻訳を追加しました。

Google翻訳を参考にしながら学生証のjpg画像の下に学生証の内容を英文に翻訳したものを付けました。

3. 申し込み

こちらのページから申し込みをしました。

OFFICIAL DOCUMENTをクリックし、

StatusI'm studentにチェックを入れる。

各自必要な項目を入力する。

Official documentの項目には先程作ったjpg画像を添付する。

ADD DOCUMENT(S)をクリックして添付しました。

Commentには念のため先程の翻訳を記述しました。

プライバシーポリシーを読み

をチェックする。
最後にAPPLY FOR FREE PRODUCTSをクリック。

4. JetBrainsからメールが来る

最後にJetBrainsからメールが来ました。

内容を読みActivate Educational Licenseをクリックして完了です。

最後に

これはあくまでも僕がライセンス申請した方法です。

必ずこの方法でうまくいかは保証できませんが学生の方は是非試してみる価値があると思います。

僕の場合はこの方法でうまくいきました。